ふくらはぎがハッスルする!!

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】藤東です。

 

 いつもブログをご覧になって頂き

本当にありがとうございます。

今回は
広島から膝痛・腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

「ふくらはぎがハッスルする方法」を
お伝えしていきたいと思います。

なぜふくらはぎをハッスルさせるの?

ふくらはぎは
歩く時や走る時の地面を蹴る動作や
高い所の掃除などでつま先立ちをする時などに
働く筋肉です。

 

足首の動く範囲を広げたり
ふくらはぎを柔らかくすることによって
肉離れなどのケガの防止に繋がっていきます。

 

スポーツだけでなく、
日常生活でも階段を小走りしたり、
チャイムが鳴って玄関まで
小走りする時にも痛めたりするので
朝一番にストレッチするのをお勧めします。

ふくらはぎがハッスルする方法①

立って膝を伸ばしたまま
足を前に出して浮かせます。

つま先を上下させるように
足首を動かしていきます。

足首をブラブラさせるのではなく、
意図的に足首を最大限動かす感じですね。

 

これを左右10回ずつ2~3セット
行ってみて下さい。

ふくらはぎがハッスルする方法②

よく「アキレス腱伸ばし」といわれる
足を後ろに引いて膝を伸ばす姿勢になります。

この状態から
「かかとを上げて下ろす」を繰り返します。

かかとを下す時に
かかとを地面につけるイメージで
行ってみて下さい。

この時につま先が両足とも前向の状態で
行って下さいね。

 

左右10回2~3セット
行って下さいね。

運動をされない方でも
朝一番にこのストレッチを
行うことによって1日の動きが
かなり変わってくるので
ぜひやってみて下さいね。


今日は以上です。


本日も最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。


では、また次回もお楽しみに~☆