肩甲骨が熟睡する3つの秘密とは?

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】藤東です。

 

 いつもブログをご覧になって頂き

本当にありがとうございます。

今回は
広島から膝痛・腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

「肩甲骨が熟睡する方法」を3つ
お伝えしていきたいと思います。

肩甲骨が熟睡するって?

肩甲骨は「熟睡」できていません。

 

体を動かした後に
何もせずに寝てしまうと
肩甲骨が固まったまま
苦しそうにしています。

 

しっかり肩甲骨の静的ストレッチをして
熟睡させてあげて下さい。

肩甲骨が熟睡する秘密①

まず、片方の肩を上げて
反対の手で手首を持ちます。

手首を持った手で
ゆっくり引っ張っていきます。

 

できれば頭の後ろで
引っ張ってみて下さい。

 

肩が上がらない方は
無理をせずできる範囲で
大丈夫です。

 

もっと出来そうな人は
上げた方の肘を反対の手で持って
引っ張ってみて下さい。

肩甲骨が熟睡する秘密②

伸ばしたい側の手を
真っすぐ前に90°上げて
上げた手を反対側の肩に
近づけていきます。

もっと出来そうな人は
反対の手で肘や上腕を持って
さらに伸ばしていきます。

この時に体を捻らずに
上体を前に向けたまま行って下さい。

 

無理はせずにできる範囲で
行って下さいね。

肩甲骨が熟睡する秘密③

腰の辺りで手を繋いで、
出来れば手のひらを返して
肩甲骨を内側に寄せて下さい。

手を下に押し下げる感じです。

 

これが難しい人は
手のひらを返さないまま
手を下に押し下げるように
してみて下さい。

 

もっと出来そうな人は
手を繋いだまま
手を後ろに上げてみてください。

すると、さらに肩甲骨が内側に
寄っていきます。

 

手が届かない人は
タオルの端と端を持って
やってみて下さい。


今日は以上です。


本日も最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。


では、また次回もお楽しみに~☆