超簡単!でも意外にやってなかったセルフケア

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から膝痛・腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

腰痛改善に有効な座ったままできる

「ふくらはぎのセルフケア」を

お伝えしていきたいと思います。

ふくらはぎの役割は?

ふくらはぎは
『第2の心臓』と言われていて
血液を流すポンプ作用があります。

 

心臓は身体全体に血液を循環させますが、
心臓に次いでふくらはぎがその機能を
果たします。

 

ふくらはぎがゆるむことによって
身体全体に血液が循環し
腰に栄養が行き届き
腰痛解消に繋がっていきます。

ふくらはぎのセルフケア方法とは?

椅子に座ったままで
体の力を抜きます。

 

プールで泳ぐ時のように
足を浮かせてバタ足をします。

 

これだけです!!笑。

 

足首に力は入れずに
膝を動かして足首を振るようにすると
上手にできると思います。

 

これを1~3分続けてみて下さい。

腰の負担や足のむくみが
軽減しているのが分かると思います。

 

今日は以上です。

 

本日もブログを最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、次回もお楽しみに~☆

 

PS:腰痛でお悩みではありませんか?
↓↓↓↓