良い姿勢の落とし穴…

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から膝痛・腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

反り腰改善に有効な

「骨盤のエクササイズ」を

お伝えしていきたいと思います。

反り腰になるとどうなるの?

反り腰をいうのは
『腰が反っている状態』です。

 

一見、良い姿勢に見えるのですが
かなり緊張している状態になります。

 

反り腰の状態が続くと、
腰が痛くなった時に
腰の筋肉の緊張がとれない為
腰痛改善が遅くなってしまいます。

 

ただ、反り腰の原因は腰ではなく
骨盤の傾きに原因があるのです。

 

反り腰の場合は、
骨盤が前傾し過ぎている状態
となります。

 

骨盤を後ろに傾けていく
エクササイズをやっていきます。

反り腰改善エクササイズの方法

まず、床やベッドに横になって
膝と股関節を軽く曲げて
肩幅くらいに足を開きます。

 

反り腰のひどい方は
この姿勢で腰とベッドの間が
空いてしまっています。

 

この姿勢から
骨盤を後ろに傾けていきます。

 

おへそを上に向けていく
イメージです。

 

ゆっくり3秒かけて後ろに傾けて
ゆっくり3秒かけて元に戻す。
これを繰り返して下さい。

 

腰でベッドを押しつぶすように
すると骨盤が動きやすくなります。

 

この時にお尻を上にあげてしまうと
足に力が入ってしまうので
骨盤を回転させるイメージで
行ってみて下さい。

 

このエクササイズを1日に
10回×3セット行って下さい。

 

反り腰が解消されて
腰の緊張がとれやすくなるので
ぜひ、やってみて下さいね。

 

今日は以上です。

 

本日もブログを最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、次回もお楽しみに~☆

 

PS:腰痛でお悩みではありませんか?
↓↓↓↓