衝撃!膝のセルフケア伝授します!!

こんにちは。

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から膝痛・腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

膝の痛みに効果的な

「膝のセルフケア」を

お伝えしていきたいと思います。

膝の痛みのセルフケアとは?

今回はテニスボールとタオルを
使ってセルフケアしていきます。

 

まず、ベッドや床に寝ころび
膝の裏にテニスボールを挟みます。

 

両手でボールを挟んだ側の足のすねを持ち
ゆっくり手前に引っ張ります。

 

すると、テニスボールが
てこの支点になって膝の関節に
ゆとりができていきます。

 

無理して足の力で膝を曲げると
膝の裏が圧迫されて痛くなるので
手の力だけで行って下さいね。

 

手がすねに届かない場合は
タオルをすねに引っ掛けて
タオルの端と端を持って
手前に引いて下さい。

 

普段、膝の裏は刺激を
受けない部分なので
初めは少し痛いかもしれませんが
慣れてくるので
続けてやってみて下さいね。

 

10秒を3セット行い、
徐々に20秒、30秒と
時間を伸ばしてやってみて下さいね。

 

今日は以上です。

 

本日もブログを最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、次回もお楽しみに~☆