タオルを使った良い姿勢づくりとは?

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

腰痛改善に有効な

「肩甲骨のエクササイズ」を

お伝えしていきたいと思います。

肩甲骨の動きが悪いとどうなる??

腰痛になると
腰をかばう姿勢になって
前傾姿勢になってしまいます。

 

そうすると
肩甲骨や背骨の
動きが悪くなります。

 

肩甲骨と背骨の動く範囲が広がると
立ち上がる時に腰だけに負担がかからず
上半身を柔らかく使って
動けるようになっていきます。

肩甲骨と背骨のエクササイズとは?

今回はタオルで
エクササイズしていきます。

 

立ってやっても座ってやっても
どちらでも大丈夫です。

 

タオルの端を持って
腕を挙げていきます。

 

この時に出来れば
頭の後ろまで手を挙げて下さい。

 

肩甲骨や背中が痛い場合は
痛くなる手前で止めて下さいね。

 

腕を挙げた状態から真下に
手を下していきます。

 

肘を下していく感じですね。

 

力み過ぎないように
気をつけて下さい。

 

このエクササイズで肩甲骨が
内側にグッと寄って
肩甲骨の動く範囲が広がります。

 

背骨も連動して動いてくるので
正しい姿勢を保ちやすかったり
立つ時の腰の負担が
軽減していくので
ぜひ、やってみてくださいね。

 

今日は以上です。

 

本日もブログを最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、次回もお楽しみに~☆

 

PS:腰痛でお悩みではありませんか?
↓↓↓↓