昔から猫背って言われるんですよ…

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

腰痛改善に有効な自宅や職場でできる

「良い姿勢」を

お伝えしていきたいと思います。

どんな姿勢になっていますか?

力を抜いて椅子に座ると
丸く前傾姿勢になってしまったり
椅子に仰け反ってしまったり
してしまうと思うんですが
この姿勢だと腰に負荷がかかって
症状が悪化していきます。

 

デスクワークをされている方は
約8時間座っていると思います。

 

椅子に仰け反ってパソコンをしたり
キーボードの手前にノートを置いて
丸くなったりしていませんか?

 

こんな姿勢が長時間も続いていると
背骨や肩甲骨の動きが固くなって
肩が前に出てしまって腰に負担がかかります。

良い姿勢とは?

耳たぶと肩を股関節が
一直線になった姿勢が
一番正しい姿勢です。

 

この時に、
お腹を凹ませてください。

 

デスクワークの方は
机に体に近づけていただいて
肘が体幹につくようにして
脇が閉まるようにしてみてください。

 

この姿勢をとると
腰に負荷がかからずに
仕事ができます。

 

初めは正しい姿勢を続けるのは
難しいと思いますが
まずは5分、10分、20分から
始めてもらって
正しい姿勢に慣れることから
挑戦してみて下さいね。

 

今日は以上です。

 

本日もブログを最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、次回もお楽しみに~☆

 

PS:腰痛でお悩みではありませんか?
↓↓↓↓