足の裏がよくつるんです…

こんにちは!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

腰痛改善に有効な

「足裏のセルフケア」を

お伝えしていきたいと思います。

足裏のセルフケアって??

腰痛になると
歩行時に少し前傾姿勢になって
腰をかばうように歩いてしまったり
立ち上がる時に
腰をかばって
足裏からお尻にかけて
筋肉の緊張が起こります。

 

今日はその中の
「足裏」のセルフケアを
お伝えしていきたいと思います。

 

今回は
「テニスボール」を使って
セルフケアをしていきます。

 

テニスボールが
筋肉に当たる時にすごくタッチが良く
筋肉が緩みやすいので
使っていきます。

 

まず、椅子などに座って
テニスボールを足の裏に置きます。

 

ここ時に体重をかけないと
負荷が少なすぎるので
椅子に浅めに座って
体重がかけられるくらいの
姿勢をとって下さい。

 

深く座ったまま
体重をかけようとすると
前傾姿勢になって
腰に負荷がかかってしまうので
必ず椅子に浅めに座って下さい。

 

姿勢を正したままセルフケアを
して下さいね。

 

浅く座ったとしても
前傾姿勢にならないように
気をつけて下さいね。

 

回数というより
テレビ見ながら
何回もコロコロ転がして下さい。

 

足の裏の筋肉が柔らかくなると
歩行時に足首がバランスを
とって衝撃を吸収してくれたり
ふくらはぎ・もも裏・お尻の
筋肉が柔らかくなって
腰の負荷が軽減していきます。

 

足の裏だと腰と関係ないように
思えるんですが、
すごく効果があるので
ぜひ、やってみて下さいね。

 

今日は以上です。

 

本日もブログを最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、次回もお楽しみに~☆

PS:腰痛でお悩みではありませんか?
↓↓↓↓