腰痛に効くストレッチポール!まずはコレから

おはようございます。

 

広島から膝痛・腰痛をなくし

健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】

藤東です。

 

今日も
広島から腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院の藤東

 

簡単に腰痛改善できる

ストレッチポールのエクササイズを

お伝えしていきたいと思います。

 

腰痛と肩甲骨の関係性

ストレッチポールに乗って
肩関節や股関節を動かしていくのですが
なぜ腰痛なのに肩甲骨なのか?

と思われるかもしれませんね。

 

肩甲骨と股関節は対角で
連動していて
肩甲骨の可動域が広がると
胸郭や背骨も動くようになり、
股関節の動く範囲も増えて
腰への負担が減っていきます。

 

身体のバランスを整える為に
肩甲骨のエクササイズをやっていきます。

肩甲骨の運動

床にストレッチポールを置いて
基本姿勢をとって力を抜きます。

 

しっかり脱力したうえで
手で円を描くように回していきます。

 

この時に肘を伸ばして力が
入っていると肩甲骨がスムーズに
動かないのでしっかり力を抜いて下さい。

 

大事なので何回も言っていますが…

「脱力」を意識して下さいね!

 

外回しと内回しを
10回ずつ3セット行って下さい。

注意してもらいたいこと

・必ず力を抜いて
行って下さいね。

 

・ゆっくり呼吸をしながら
行って下さいね。

 

今日は以上です。

 

本日も最後までご覧頂き
本当にありがとうございます。

 

では、また次回お楽しみに~☆

 

PS:何度も繰り返している
腰痛でお悩みではありませんか?
↓↓↓↓