膝の痛みにはコレ!!広島市西区の【はぴねす鍼灸整骨院】

おはようございます!!

 

広島から膝痛・腰痛をなくし
健康寿命を延ばす専門院

 

広島市西区中広の

【はぴねす鍼灸整骨院】の
藤東です。

 

いつもブログをご覧になって頂き

本当にありがとうございます。

 

今日は
膝の痛みを改善させる
エクササイズを
お伝えしていきたいと思います。

膝の痛みの原因は?

膝の痛みの原因の多くは
膝関節の軟骨がすり減って
骨同士がぶつかってしまうことです。

 

膝の痛みが出ると
歩く時や立つ時に
膝をかばって
太ももの筋肉が減ってしまいます。

 

そうすると

筋力のバランスが崩れ
膝関節のぶつかりが増して
膝の痛みが増えていきます。

 

病院などでよく
ヒアルロン酸注射をうつこと
がありますが
ヒアルロン酸を関節内に
入れることによって
関節の滑りが滑らかになり
骨のぶつかりが減って
膝の痛みが軽減することがあります。

 

ただし、これは
対処療法なるので
痛みをぶり返してしまいます。

 

自分の筋力で
膝をしっかり支えて
膝の痛みがぶり返さないように
エクササイズしていきましょう。

膝の痛み改善のエクササイズ

膝の痛みを改善させる為には
太ももの内側の筋肉(内転筋)を
鍛える必要があります。

 

椅子やベッドに座って
ボールを使って行う
エクササイズになります。

 

①椅子に座って
 ボールを膝の内側で挟みます。

 

②挟んだボールを両膝で
 潰すように10秒間
 力を入れます。

注意してもらいたいこと

・エクササイズ中に
 前かがみにならない
・エクササイズ中に
 体を反らさない


詳しくは動画を
ご覧になって下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本日もブログをご覧になって頂き
本当にありがとうございました。

 

では、
次回もお楽しみ~☆